2018年11月 トピック

PEラインの進化・・・

 数年前まではPEラインといえば高価で扱いが難しいというイメージをお持ちの方が多かったでしょう。しかし、近年では淡水・海水ともにPEラインを使用するアングラーが増えています。
 ロッドやリールの進化とともにPEラインやショックリーダーの質も向上しており、そんな中ラパラのPEラインRAPINOVA-X シリーズも日々進化をしています。

RAPINOVA-X カモカラー

RAPINOVA-X カモカラー は今までにないカモカラーパターン。色彩のコントラスト効果により、わずかな変化を瞬間感知することが可能で、あらゆる状況下での視認性が向上。リールに巻いたときの色合いもお洒落です。
RAPINOVA-CAMO_01.jpgRAPINOVA-CAMO_02.JPG
東洋紡の超高強力ポリエチレン繊維イザナス®を原糸に使用し、タフネス4本編みで高い耐久性を実現。また、ハイテクノロジー・ヤーン製法と独自コーティングで耐カラーフェード性能と耐UV性能が向上。しなやかでトラブルレスなので快適に釣りができます。キャスティングやリトリーブ時の糸鳴りも気になりません。

パッケージへのこだわり・・・

RAPINOVA-CAMO_03.jpg
遮光パッケージ導入で、店頭や家で保管しているときの劣化進行を抑える仕様で紫外線対策も万全です。

またパッケージ下の小窓から実際の色や質感を確認できます。
RAPINOVA-CAMO_04.jpg
RAPINOVA-X は一度使用すると他には戻れないコストパフォーマンスの高いPEラインです。